顔のシミを取る方法

顔のシミを取る方法

ビーグレン
加齢と共にとシミができるのは、女なら誰もが経験しています。
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

 

シミが出来てしまう原因としては、紫外線の影響が原因の事が多いので、紫外線対策は女性にとっては必須な訳です。

 

もちろん、それ以外にも原因があって、年齢を重ねると女性ホルモンの一種のエストロゲンという物質が減少してしまうんです。

 

しかし、減少してしまうと脳がもっとエストロゲンの量を増やそうとして命令をだすのですが、その命令によって『メラノサイト刺激ホルモン』というメラニン色素を出させるホルモンも刺激されてしまうんです。

 

するとメラニン色素が増えてしまうんですが、メラニンが増えればシミが出来てしまうのは自然の流れです。
 ( ̄□ ̄;)

 

だから、シミ対策は『紫外線対策』と『女性ホルモンの対策』の2つが必要とうわけなんです。

 

大切なのは『シミの元を作らない、作らせない』ってこと。

 

お肌のハリ

また、エストロゲンが減少することにより、お肌のハリにも影響がでるのです。

 

エストロゲンの減少によって『コラーゲンやヒアルロン酸』も減少します。
w(゚o゚)w

 

 

もともと、コラーゲンは皮膚の最下部にある真皮に網の目のように張り巡らされていてお肌のハリを支えています

 

そのコラーゲンの網の目を埋めているのがヒアルロン酸なんです。

 

この両物質は、お肌のハリには欠かせない物質だということがわかります。

 

 

ヒアルロン酸が減ってしまうと、網の目がカサカサになってハリが保てなくなってしまい、結果としてお肌のハリが無くなってきます。
((>д<))

 

ヒアルロン酸とコラーゲンというのは、お肌のハリを保つのにとても大切なんですね〜。

 

だから、シミやハリの化粧品には必ず配合されているのです。
(・∀・)

 

≫ 顔のシミを消す 化粧品

 

関連ページ

シミを消す方法
シミって気になりますよね。知らないうちにできるのがシミです。昔は無かったのに・・・。一度できるとなかなか消せないシミですが、消す方法はあるんです。あきらめないで!シミを消して美肌になりましょう。
顔のシミ取り
できてしまった顔のシミ。人に見られる場所だから、とにかくなんとかしたいです。シミ取りは諦めないで。若々しいお肌に戻しましょう。
春の紫外線ケア
紫外線は春になると強くなってきます。お肌も紫外線対策の準備ができていないから、キチンとケアしてあげましょう。そうしないとシミになりますから。
夏の紫外線ケア
夏は一年の中で一番紫外線が降り注ぎます。きちんと紫外線ケアをしないと、あとになって肌がたいへんなことになります。おすすめの化粧品も紹介します。
日焼け止め SPF50
日焼け止めは今やなくてはならない化粧品です。紫外線からお肌を守らないと、将来シミの原因にもなります。SPF50、PA++++のPOLAの『ホワイティシモ シールドホワイト』を購入してみました。
日焼け後のケア
日焼けした後は、スキンケアが必須です。肌が夏疲れしていて乾燥しています。顔の肌のケアを放っておくとシミ・くすみ・ほうれい線の原因になります。秋に向けてお肌の準備も同時にしましょう。